2021/7/5

カテゴリー:らふど君のつぶやき

熱海土砂崩れ、実はらふど君の出身は静岡県なんで他人事じゃなかったりします。
今もまだ行方不明者の捜索が続いていて、僕にはただただ無事を祈る事しかできません。
人間、自然の猛威には抗う術がなかったり…みんなで助けあって生きていく種族なんだなぁ。とまざまざと思い知らされます。。。

脱炭素で、再生可能エネルギーに注目が集まるなか、山の斜面に太陽光パネルを付けてるとこを見るけど。。。

あれってどうなんですかね。。。

木があることで、山に含まれる水分量が変わるとしたら、今回みたいな土石流の可能性が上がったり、その山のふもとの街に水が多く流れていったり。
メリットとリスクがとても難しい話になってくるんだろうなぁ。

コロナにいたっても、抗えない猛威が突如として現れて、ワクチンはできたけど『重症化リスクが大幅に減る』ってものだから、結局は一人一人の意識改革が必要で。

自分の為、親しい人の為、みんなの為に、全員が少しずつ気をつければコロナにだって対抗できるはず!

みんなが性能のいいマスクを、タダでつけれる世の中になれば今よりも広がりが抑えられるはず。。。

僕はお手伝いすることしかできないけど、みんなの力をお借りできればきっと実現できると信じてます!

これからも色んな災害やら疫病が出てくるかもしれない。。。
ぼくはみんなの為になにをしてあげれるんだろう。
とにかく目の前のことからコツコツと!

らふど